あむしとずまし

おっさんとおっさんによるおっさんずラブ日記。

おっさんず旅に出る台湾編

f:id:hayate24321:20190626152008j:plain

 

 

大家好。友人よっごと3人で台北に行ってました。

写真は到着して最初の食事です。日本で食え。

 

二人で旅行のときは大抵遅延悪天候が恒常化してたんですが

今回二泊三日して全日好天に恵まれたたいへん良きな旅でした。

なお最初の飯がフライドチキンでも気にしない無計画で拘りのない面子なので

お天道様の甲斐はさほどない。

 

 

 

 

 

f:id:hayate24321:20190626154640j:plain

 

さてやっぱり一番はこれですよ。

今年はマンゴーが豊作だそうですよ。

ずまさんは日本で食べるマンゴーが青臭くてすじっぽいと苦手なんですが、

台湾でマンゴー食べてからピタリとバッシングが収まったんですよ。

台湾マンゴートテモオイシイ。

 

写真は永康街のICE MONSTER。

鼎泰豊本店の行列を右に行列すげーやべーと話してると着きます。めちゃ空いてました。

毎度出国前は三食かき氷食いまくるぞと鼻息荒く盛り上がるんですが、

大体一杯食べると帰国まで満足してしまうのなんでだろう。

 

しかし綺麗だよね〜台湾のカキ氷。

おっさん三人で盛り上がって、映え〜なカキ氷と一緒に萌え〜なポーズして

キャピキャピ写真撮ってんの。

軽い地獄。

 

 

 

f:id:hayate24321:20190626151935j:plain

 

台湾といえば食べ物より何より、意外とキャラクタが充実しているところが好きです。

これは7〜8年前に信義の誠品書店でたまたまみかけて以来ずっと好きなFoufou。

個人的にはもう台湾のサンリオと言っていいくらいの位置にいるので

なんかのはずみでバズっていつかガイドブックに載ったりしてほしい。

今は大安の一角で息を潜めているので爆買いしてきました。ずまさんも虜。

 

foufoudesign.wordpress.com

 

 

 

ところでガイドブックといえばなんですが、

最近POPEYEって雑誌で台湾特集やっててこれが素晴らしいのです。

台湾ボーイのライフスタイルを追っかけるってスタイルでして、

ファッションとか雑貨類を男性視点で掘り下げたのは初めて観た気がするのですよ。

 

・食い物にウェイト取りすぎてない

・女性向けに紹介されてない

・トレンドに偏重してない(たぶん数年たって読み返しても大丈夫)

 

っていう神企画。

今まで男性向け特集って、あっても酒かスポーツっていう旧来な価値観というか。

台湾に限らず、街歩き好きな男子向けの情報ってもうちょっとあっても良いよね。

 

 

 

 

 

f:id:hayate24321:20190626154806j:plain

 

f:id:hayate24321:20190626154836j:plain

 

かき氷の口直しには餃子。そして牛肉麺。

ちなみにぼくは水餃子派。

 

 

 

 

 

 

f:id:hayate24321:20190626151829j:plain

 

f:id:hayate24321:20190626151756j:plain

 

こちらは泊まったホテルの写真。ここ本気でいろんな人におすすめしたいです。

読人館(The Readers' House)

観光客が写真を撮りに来るような三棟連なる伝統的な建物のひとつにあって、

部屋はモダンにリノベされて綺麗なうえにロフト付きでやたら広い。

有名な迪化街にゼロ秒アクセスだからなんかもうトキメキの休まる暇がない。

先の雑誌POPEYEにも載っていたので受付とちょっと話したんですが、

 

 

「POPEYEに掲載されてからおしゃれ男子が増えてきてるんですよ〜」

 

 

…いやそんな自惚れてないですからおしゃれだと思ってないから。

ただ自分のことを棚に上げるわけじゃないけど

このときのよっごの服なんて色褪せた赤黄青白のタイダイ染めTとサンダルで、

そんな人が目の前に居てよう言ったなと思う。

ていうかよっご何なのよそのサマーレゲエレインボー。

 

 

 

f:id:hayate24321:20190626150551j:plain

 

で外に出て迪化街にある屋台のアイス屋さん。

カンナで削ったピーナッツ飴の粉末をクレープに載せ、

追いピーってことでピーナツアイスのトッピング。これギガンティック美味いぞよ。

 

この時よっごと別行動してたんですが私欲のままにアイスやら杏仁豆腐やら食べ歩き買い物三昧に満足してホテル帰ったら先に戻ってたよっごがちょっと遠いところにある八百屋でパインだマンゴーだライチだ大量にフルーツ買ってきてたみたいでこれ今日食べないと廃棄なんで安く買えましたって何それ現地人と超交流してんじゃん格好いいなで、え何、

 

 

「あむさんたちと食べようと思って買ってきました。」

 

 

おじさん二人の威厳無事死亡。そのTシャツおしゃれだね。

 

 

 

 

 

f:id:hayate24321:20190626152059j:plain

 

陶芸で有名な鶯歌。週末だったんで賑わってました。

僕はここで買いもしない茶器をたらたら見て回るのが好きなんです。

何度来ても良い街だなと思う。綺麗だし。

 

 

 

 

f:id:hayate24321:20190626154710j:plain

 

手が綺麗と評判のずまさんと夜市。

なお衛生に厳しいので夜市と相性は悪い。

 

 

 

 

同行のよっごは中国語ネイティブなので、

行き当たりばったりのお店に臆せず飛び込めるっていう

大変快適な思いをさせてもらいました。

 

一人旅だとガイドブックで入念にエリアをチェックしてから行動しがちなので、

対象的なくらいフットワーク軽い。

 

感化されたずまさんが第二言語(英語)獲得に燃えてます。

そしたらどこ行こうかな〜

 

 

 

 

 

網の上にも三年

f:id:hayate24321:20190606182256j:plain

 

 

「家族づきあいです」とか書いちゃうと単身者を挑発してるみたいになるのでやや控えめにでも積極的に使っていきたいと思います。

さて先日っていうか先月、某玉県某所にBarbecueに行ってきました。

メンバーは”まにゃ・かじゅ”カップルと”なおゆー”カップル、そしてあむずまの6人。

おじさんの集い。おじさんの戯れ。家族づきあいです。

 

実はひっそり更新の無い間にこの面子でご自宅会食したり一泊旅行行ったりと友達でもなかなかそんなことしないよなあ的な感じに仲良くさせていただいております。

一度会ったら友達で毎日会ったら兄弟だもんね。したら従兄弟くらいかね。

 

 

BBQの雰囲気については今一番フレッシュでスイートでキラキラと甘い時間をお過ごしのなおゆーさんのyoutubeチャンネルで動画が上がってますです。

なんなら動画観ながら書いてるので動画以上の文章は出てこない。

あーそうそうマシュマロ盛り上がったわ〜とか言いながら書いてる。ジャジャーン。

www.youtube.com

 

しかしこの人たち全動画の八割は食ってるなパックマンかよ。

 

 

 

スイートと比較すると金婚式レベルのベテランカップルのラジオにもちらっと登場します!

www.youtube.com

 

 

ぜひぜひ違った視点でもお楽しみください〜、あむしでした。

 

 

 

 

(一番最後に更新しといて言うセリフでないのは置いといて。)

 

 

 

 

---

 

f:id:hayate24321:20190606182310j:plain

あなたがこの記事を読んでいる頃はきっと、藤の季節も終わっているのね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hayate24321:20190606182253j:plain

 

最寄り駅。

僕は平野育ちで田舎のジャンルが違うというか田舎の光景というと田畑か雪原を思い浮かべてしまうので、こういう四方を山に塞がれた開放感と閉塞感の共存するところに居ると緊張してしまう。

 

逆にずまさんは平野をみてどう思うのだろう。フリーシナリオ苦手そう。

 

 

 

 

誰かの見た目を褒めるのはやめようと思う

f:id:hayate24321:20190528165254j:plain

 

 

 

 

ありがたいことに毎月誰かしらに遊んでいただいております。

その上毎度新しい人というかなんかTwitterpolcaをやってたら何かしら声をかけたりかけられたりよもやイベントを開催する人まで周りに現れたりして、今人生で一番知人が居るような気がします。

人生をラグナロクオンラインに捧げていた糞オブ糞みたいな二十代に比べると急ハンドル過ぎてインド人も右すぎるなと自分でも思う。

 

今月も何回か遊びに行ってたわけですがまずはGWに牛久大仏を観に茨城に行ってきました。

参加メンバーは僕とずまさんとコンフェティ今平と、あとヨッゴという名のヨゴの4人。敬称略。

北千住で待ち合わせてたんですがビジュアルの良い奴は春風や新緑の爽やかな香りを運んでくるというか、あんまり気軽に容姿について褒めたりするもんじゃないなと最近気をつけながらも美味しいものを口にすると思わずおいしいと口からこぼれてしまうようにあまりに周りに居ない人種を目の当たりにするとどうしてもね、爽やかだねと言わずにはいられない、そんなコンフェティ今平さん。

彼が春風なら僕は肥溜めの腐臭でずまさんは浅草の仏具屋でヨッゴは高円寺のカレー屋みたいだなとこれで大体各々の雰囲気が伝わるでしょうか。

 

 

高円寺のカレー屋さんとは最近良く連絡をとっていて来月には一緒に台湾に行く仲だったりします。

なんかいい歳しても友達って出来るもんなんだなと思いつつLINEの履歴は罵詈雑言だったりして台湾旅行を機に淡水河にどっちかが浮かんでいるかもしれない。

さんざん前から話し合って旅行先を決めといても当日そんな気分じゃないとかダルいとかで行き先変更の出来る、フットワークの軽いを通り越して超いいかげんな人間でぼくはとてもすきです。

牛久大仏を観たあとはひたちなか市にネモフィラでも観に行こうかと話していたけど今平氏とともに大仏周りの花壇に咲いたネモフィラを接写して満足そうなのでやめました。

今回の旅行で一番記憶に残ったのはセイコーマートだったのでセコマの写真だけ置いといて終わります。

 

 

 

ところで新しい人と遊ぶ時ずまさんに必ず「何歳の人」と聞かれます。

あんまり実数値を気にしてなくてなんか若そうとかややおじさんとかいう答え方するんですが、次が何の仕事してるのかとかだったりして結構社会的な信用を指標にしてるんだなと価値観の違いを面白がっていたりして。とはいえば僕は人の何をみてるんだろうかと自分の癖を見抜けずに居る、エネルギーを感じる人は好きだなと思いつつ。

 

 

 

ーーー

 

 

不定期でふたりでツイキャスラジオはじめました。

いまのところ内輪な話題で盛り上がってたりするんですが、

これがきっかけで新しいつながりが出来たら面白いのでぜひ僕らの会話を覗きに来てみてください。

 

日程、今後ブログでも告知します。

 

 

ではでは、あむしでした。